自作ゲーム














2012年購入の
おすすめCD


Rage [ 21 ]
僕らのRAGEが送り出す超強力なパワーメタルアルバム。ますますヘヴィに、ますますメロディアスになり、RAGEの快進撃はとどまるところを知らない……。

Riot [ Immortal Soul ]
近年の作品ではもっとも激しく印象的な作品。バンド名を冠した疾走曲RIOTはひたすら熱い。

2011年購入の
おすすめCD


Volcano [ Mythology ]
泣きのメロディが炸裂しまくる国産パワーメタル。

Wizards [ The Black Night ]
音楽性をいろいろ変えたりするブラジル産メタルバンドが、今度はドラマティック路線で復活。

Stormwarrior [ Heading Northe ]
キャッチーで暑苦しい疾走パワーメタルバンド。男度がかなり高い。

2010年購入の
おすすめCD


Secret Sphere
Archetype
イタリアンシンフォニックメロスピ。2ndに並ぶ大傑作ではないか。

Iron Fire
To the Grave
デンマークの熱血パワーメタルバンド。力押しと見せかけて細かなアレンジも効いている抜け目のないバンド。


When worlds collide

熱すぎる疾走パワーメタル。聴いてるだけで体中からいろいろな汁があふれ出す。


Leave This World

キレのいいリフと哀愁のメロディでグイグイ押す正統派ヘヴィメタル!


Strings to a Web

僕らのRAGEが送る隙のない傑作。バラエティ豊かな曲をとりそろえている。


Attero Dominatus

歴史上の戦争をテーマにした勇壮かつ悲哀に満ちたメタル。クワイアが雄々しい。


十五年ぶり、まさかの新作。ごく普通の正統派メタル。まぁ正直言っておすすめというほどでもないかな……。アルバムの存在に涙が出る一枚。

2009年の
おすすめCD



ひたすら熱く疾走するブラジリアン熱血メタル。


熱く濃く男臭い、戦士のための王道パワーメタル。聴くだけで汗がドバドバ。


僕らのRAGEのミニアルバム。表題作「Never Give Up」のためだけに買っても損はない! 友情パワーッ!!

2008年の
おすすめCD



ヘルベースビーターズ



カーヴド・イン・ストーン



オール・マイ・ライフ



ラーキング・フィア


2007年の
おすすめCD



ニュー・レリジョン


第八の罪


MKII


アゴニー~ギフト・オヴ・ライフ


タイム・トゥ・ビー・フリー
 

2006年の
おすすめCD



リヴェンジ


ザ・シャドウ・キャビネット


スピーク・オヴ・ザ・デッド


2005年の
おすすめCD



DGM [ Misplaced ]


HEED [ The Call ]


Nocturnal Rites [ Grand Illusion ]

2004年以前の
おすすめCD



Rage [ Sound Chaser ]

2009 年 7 月 8 日

PS2 ヒットマン サイレントアサシン その3

Filed under: 商業ゲーム — タグ: , — 坂葉 @ 00:28:26


 PS2版ヒットマン サイレントアサシンの隠密攻略です。
 割と有名なゲームだと思うんですが、意外にも詳細な攻略サイトがほとんどありません。
 普通にクリアするための攻略サイトならいくつかあるんですが。
 買った人の中には最初のミッションで「わけわからん」となり、以後虐殺でクリアした人もいるかもしれません。
 それではあまりにももったいない。
 また、自由度が高いだけに、どこまで隠密に徹することができるかわからず、ギリギリのプレイを敬遠してる人もいるかもしれません。
 なので自分で記事を書いてみました。
 
 方針としては
・持ち込み禁止
・一般人の殺害禁止
・SAを取る
・殺害はできるだけ禁止
・発砲はできるだけ禁止
・警告はできる限り避ける
・難易度NORMAL
・変装あり
・ダッシュ忍び足使用
・マップ閲覧あり。
・セーブ使いまくり
 です。
 敵や一般人にはなるべく干渉せず、侵入の痕跡を極力残さない感じです。
 もっと華麗なクリア方法もいろいろあると思います。そういうのを知ってたらぜひ教えてほしいですよ。予想外の攻めかたとかいろいろありそう。

.
 ダッシュ忍び足は、L1を押したままスティックを小刻みに入れることより、音を立てずに高速移動する技のことです。プレイ中に「これを使うのはズルなんじゃないか?」と思ったものの、結局使いまくりでした。
 マップも、使わずにプレイしたほうが真の潜入者のような気がするんですが、マップなしで隠密はきつすぎるので見てしまいました。

.
 あと、ミッションのタイトルや記憶があやふやな部分の補完として
http://www.game-damashi.com/ps2/hitman-silentassassin/top.htm
 こちらのサイトを参考にさせていただきました。
(攻略手順やその他の情報はすべて自分で考えたり発見したりしたものです)
 普通にクリアするための攻略は、上記のサイトを参考にしたほうがいいと思います。
 非常に詳しく解説されていて、SA取得方法や便利な技も書かれています。
 他のゲームの批評やレビューもいくつか見たけど、なんかすごく的確な意見ですごい。

.
  正直言って、初プレイで隠密に徹しすぎるのはおもしろくないと思うし、攻略記事としてはあまり詳しくないので、一通りクリアしたあとの参考程度に考えてください。
 そして、もっと華麗なクリア方法があったら是非教えてください。
 この記事は、普通にやってもとりあえずここまでできるという指針みたいなものですよ。

.
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
1 背教
 最初のミッションなのに、敵の行動パターンが複雑に絡みあっててかなりむずかしいです。
 しばらく待ってると外壁の扉から敵が出てきて小便をする。
 あらかじめドア右の木の影に隠れておき、小便をはじめたらドアに入る。
 屋敷東に地下室への入り口があるので入る。地下には敵が来ない。
 敵とメイドの動きをみつつ一階に上がり、北東の部屋に入る。
 庭の敵がいなくなるのを待つ。敵がいなくなったら庭に出て、北東の部屋の北側にあるはしごにのぼる。
 屋根の東で待つ。屋根から行ける部屋がボスのオフィス。バルコニーに敵が出てるので見つからないようにする。しゃがみで待つといい。(マップ見てると見つかる) 雑貨配達夫に見つかることもあるので注意。
 バルコニーの敵がいなくなったら、バルコニーの向こう側のドアのところにいき、ボスが来るのを待つ。
 ボスを後ろからワイヤーで殺す。
 死体を屋根の東側(先ほど隠れていたところ)まで持っていく。(死体を隠さないと見回りの敵にばれる)
 ここはものすごくタイミングがむずかしい。このミッションのいちばんのポイントはここ。死体を運ぶときに庭の敵に見つかることもある。
 うまく死体を運べたら、屋根からそのまま落ちて地下室に行く。壁のほうにレバーを入れてると途中で出っ張りにひっかかるせいか静かに下りることができる。はしごから戻ってもいいけど遠回りになる。
 地下でイベントを見た後、入ってきたのと同じルートで脱出。
 全部0、変装なし。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
2 サンクトペテルスブルグにて
 基本的な攻略法である「狙撃銃のスコープでターゲットを判別し殺害する」というのはおもしろいんですが、直接乗り込んでこっそり絞殺ができないのは残念でした。
 ロッカーに狙撃銃を取りにいく。
 銃を持った状態で一般人に見つかると警官に報告されるので注意。
 階段をのぼり、のぼり切る手前で敵の動きチェックする。左手の部屋に警官が一人と、巡回してる警官が一人いる。
 警官の動きを見て左手の部屋に入り、すばやく隣の部屋にいく。
 地下道に入る。
 地上に出るとトラックの横に警官の服が落ちているので着る。
 中央の大きな建物がターゲットが会合しているところ。
 正面には警備がいるので、裏を回り奥のアパートに行く。
 アパートの3階で狙撃。アパートにも警官がいるので注意。
 脱出。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
3 キーロフ公園での会合
 ここはSAを取ることはできるものの、一般人(運転手)もしくは敵兵士を殺す必要があります。
 ターゲットを二人同時に狙撃しても死体発見で警告になってしまう。
 クロロホルムを持ち込んで運転手を眠らせても、脱出までに目覚めてしまい警告になります。
 狙撃も爆弾も展開的にはおもしろいんだけど、警告がついたりするのはどうもスマートじゃない気がして残念です。
 楽なクリア方法は、
 地下から車1に爆弾を仕掛ける。
 車2のそばのマンホール(建物の裏)に行き、運転手が小便をしに来たら後ろからワイヤで殺す。
 運転手の服を着て車のところに行く。
 爆弾をしかける。(運転手の服だとばれない)
 ターゲットが動き出し車に乗る。爆弾が爆発し任務達成。
 入ってきたマンホールから脱出。
 脱出。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
4 地下施設からの救出
 ここはいかにも潜入ミッションっぽくておもしろいです。
 各場面ごとに目的や雰囲気が違っていて、かなりボリューム感があります。
 リモコン爆弾と電話を取りにいく。外周沿いに進むと楽。
 リモコンは絶対にいじってはいけない。先にスイッチを入れてしまうと、爆弾をしかけた瞬間に爆発しゲームオーバーになる。
 トラックに乗る。ここはタイミングが非常にむずかしい。トラックに乗ってからもしゃがんでいないと見つかる。しゃがんでいても見つかる場合がある。
 トラックで移動。
 トラックを出て本部に入る。ドアの横のところに隠れることができるので、そこでタイミングを見る。本部内を巡回している兵士と、外と本部を行き来してる兵士がいるので、本部内の兵士が一人になったときに入るといい。
 本部二階の小部屋に武器と服があるので取りにいく。
 敵のあとをついていく感じで二階に上がると楽。
 エレベータで地下一階に行く。
 エレベータを出たところの廊下を敵が歩いているので、横のくぼみに入ってやりすごす。西側の[!]を目指す。
 [!]手前の部屋のドアを敵兵が守っているが、しらんぷりして歩いて突っ切る。そのまま[!]の部屋のドアを進もうとするとバレるので、左手の通路から回りこむ。
 サイレンサー銃で監視システムを壊す。これを壊しておかないとこの先ピッキング中に見つかる。
 南の[!]の部屋にピッキングで入り、置いてある上官の服を着る。
 爆弾をしかけに行く。すぐに爆破させず、先に進んだところにある仮眠室に行きそこでリモコンのスイッチを入れる。
 大騒ぎになる。
 地下二階に行く。
 この先、
 簡単にクリアするなら(発砲+1)
 拷問室の隣の部屋に入る。ここはマジックミラーになっているので、ミラーごしに敵の頭を撃つ。
 捕虜を助ける。
 むずかしい方法(ワイヤ)
 拷問室のドアのところにポケベルをしかける。
 離れたところで電話をかける。
 ボスが見にきたのち、ポケベルを拾って拷問室に戻る。
 鍵が開くので、隙を見てワイヤで絞殺。これはむずかしい。机に手を突いてるときが狙い目。
 発砲1、警告1(どこでついたかわからない)、兵士に変装*2.
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
5 招かれざる客。
 メモを無くしてしまったので、記憶に頼り要点を書いておきます。
 パーティを舞台にしたステージで、なかなかおもしろいです。
 ただパーティ部分のボリュームが少ないのが残念でした。
 変装したまま客の間を動き回って、もっといろいろやりたかった。
 武器置き場に毒を取りにいく。
 門の内側に潜入。
 東側のガレージから建物に入る。敵に注意。
 ウェイターの服を取りキッチンに行く。
 グラスを取り毒を入れる。
 パーティ会場に行きターゲットに飲ませる。会場を出たところの部屋にいる場合がある。この場合、メイドに怪しまれることがあるので注意する。
 毒を飲ませるとターゲットは便所に駆け込み、そこで死んでくれる。死体は見つからないので安心。
 大使とスペツナズが二階の金庫の部屋に移動する。先回りして隣の部屋で待つ。
 スペツナズが大使を脅して金庫を開けるので、忍び足で近づいてスペツナズをワイヤで絞殺。
 大使は腰を抜かしたままなのでブリーフケースを奪って逃げる。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
6 ハヤモトを追え
 へんな日本篇開始です。
 フグ刺し食わせて暗殺とか内容的にはおもしろい感じだけど、ボリューム無くて印象が薄いステージです。
 メモを無くしてしまったので、記憶に頼り要点を書いておきます。
 車庫から料亭?に潜入し、板前の服を取る。
 フグを調理して料理に混ぜる。
 仲居が料理を持っていき、ハヤモトの息子はそれ食って死ぬ。
 脱出。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
7 隠し谷
 ここはバグ?があるせいで、かっこよくクリアするのが困難です。
 この面はスナイパーを狙撃しつつ敵全滅で進むのもかなりおもしろいので、隠密にこだわらなければ全滅狙いもいいです。
 いや一度は全滅作戦で進むべき。
 実はここもメモを無くしてしまったので、記憶に頼り要点を書いておきます。
 しかしあらためて考えると、あの地下道はなんなんだろう。地下道型の倉庫かな。
 スナイパーに注意して地下道入り口の横に行く。双眼鏡でスナイパーを観察し、よそ見した隙に木の影に移動する。木とスナイパーが一直線上に並べばそのライン上は見つからないので、木を渡りついで進む。
 地下道入り口の裏には武器がある、敵兵が巡回しているので注意。
 一旦トラックの裏に隠れ、先ほどの兵士の様子を見ながら地下への入り口に向かう。
 地下道にはトラックが数台巡回している。それに乗り込んで進む。
途中で検問をやっているので、手前で停車したときにトラックを降りて徒歩で進む。検問の先の停車ポイントで再びトラックに乗り込む。
 が! ここで検問兵士がしばしばトラックにひかれるわけですよ。そしたら警戒状態になり、以後トラックは動きません。
 そのままクリアはできるものの、警告+1になってしまいます。
 何度やり直したことか……。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
8 城への潜入
 このステージはなかなかおもしろいです。
 が、敵を殺して服を手に入れなければたぶんクリア無理で、そこだけが残念。
 実はここもメモを無くしてしまったので、記憶に頼り要点を書いておきます。
 右手の壁に沿って進む。
 高台のところにいる兵士を絞殺し服を奪う。木の陰で待ち伏せし、兵士が崖に立って周囲を見てるときに忍びよるといい。
 そのまま右手に沿って進むともう一人敵兵がいるので、今度は崖下に隠れる。(すれ違おうとするとバレる)
 道を歩いてる兵士が怖いけど、なんとかばれずに進める。
 次は発電機のところに行く。(変装していないと、ここでどうやってもスナイパーに見つかる)
 発電機のそばには兵士がいて、こいつがかなりやっかい。まず岩陰に隠れる。奥の岩まで行き、兵士の視界に入らなくなったら右前方に進む。少し歩いたらダッシュ(ここがポイント)。
 いったん上にいき、兵士が向こうに行くときにすばやく発電機のところに行く。金網の中に入ってしまえば敵は視認できなくなる。音は聞こえるので忍び足で移動する。
 発電機を止めたらタイミングを見て金網の枠から出る。そのまま先に進む。
 裏から城に入れる。曲がってすぐの裏口をそのまま進むと蜂の巣にされるので、さらに進んだところの裏口に行く。
(この先記憶があやふや)
 裏口入ってすぐのところに隠し通路がある。そこを進むと城内に出る。
 そのまま中庭を突っ切ると蜂の巣にされるので、正面入り口の上で敵兵が中庭を監視してるので、その下を通って発電機2まで行く。
 下の通路には巡回してる兵士がいる。そいつが外に出るのを待ち、後をつけるように侵入し、正面入り口の扉の裏に隠れる。先に進んだ兵士が戻るのを待ち、扉を通り過ぎたら入れ違いに進み発電機を止めにいく。
 3つ目の発電機は特に注意しなくても止められると思う。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
9 将軍との対決
 忍者とか隠し通路とかうぐいす張りとか、いろいろ胡散臭い仕掛けのある城でなかなかおもしろいです。
 忍者がけっこうマヌケなのもよい。
 入り口のすぐ右側に隠し通路があるので入る。階段を上るとヘリポートがあり、敵がしっかり監視しているので注意。
 隠し通路を進んでいくとうぐいす張りの部屋がある。忍者が見張ってるので外周に沿う感じで進み、階段を下りる(そのまま落ちる)。
 階段の隣のドアに隠し通路があるので進む。
 座禅部屋に入りカードキーを取る。座禅を組みに来る敵がいるので注意。
 そのまま右の壁沿いに廊下を進む。梁の上に忍者がいるが、音を立てなければ見つからない。巡回してる敵に注意する。
 忍者が二人入る部屋の奥でリモコン爆弾を取る。忍び足なら見つからない。
 隣の隣の部屋に忍者服がある。敵はテレビを見ているので、うしろのドアから入って服を取る。
 忍者服を着ると走っていてもあんまり怪しまれなかったりする。むしろゆっくり敵の横を歩いてると見つかったりするので、やばそうなところは走り抜けたほうがいい。
 庭に出てヘリに爆弾を仕掛ける。庭の兵士に見つからないように注意。
 入り口のところの隠し通路に戻り、再び隠し通路を進む。
 うぐいすばりの部屋で、今度は階段を下りずに北のレーザー扉を抜ける。
 私設展示場に下り、カタナ、22口径ピストルS、誘導システムをとる。
 クリア方法その1
 3階に行く。奥の部屋に警報があるので作動させる。(これは評価に影響しない)
 4階には知り合いらしき女がいて、会うとボーナスセーブ獲得。会わなくてもクリアできる。(これも評価に影響しない)
 ここには仲居もくるので注意。仲居はなぜか一発で正体を見抜く。
 警報を鳴らすとボスが逃げ出すので、先にスタート地点に戻る。
 ボスがヘリに乗って逃げ出そうとしたところで爆破。
 クリア方法その2
 そのまま最上階まで上り、窓の外を見てるボスをワイヤーで絞殺。
 ボスの部屋には忍者がいるけど見つかってもなぜか評価に影響しない。
 窓から外に出て屋根の上を進み脱出。
 全部0、忍者に変装。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
10 地階の殺人
 マップ右下のロッカールームで銃と煙幕弾を取る。
 右上のランドリーで煙幕弾を落とす。地下で火災騒ぎが起こり火災報知器が鳴る。
 ダッシュで左上の消防士詰所に行く。急がないと最後の脱出時に敵に見つかる。
 消防服を着る。
 階段で地下に行く。
 警備室コンピュータを壊す。(発砲1)
 さらに下に行きターゲットをワイヤで殺す。床に落ちてるピザやポテトチップスを踏むと気付かれるので注意。
 上の警備室に戻り隣のエレベータに入る。もたもたしてると、警備室に敵が来てしまう。
 発砲1、他0、消防士に変装。
その2 その4
参考になったらクリック!!

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントは承認制です。名前、メール、HPアドレスは空欄でも構いません。

*

Powered by WordPress