自作ゲーム














2012年購入の
おすすめCD


Rage [ 21 ]
僕らのRAGEが送り出す超強力なパワーメタルアルバム。ますますヘヴィに、ますますメロディアスになり、RAGEの快進撃はとどまるところを知らない……。

Riot [ Immortal Soul ]
近年の作品ではもっとも激しく印象的な作品。バンド名を冠した疾走曲RIOTはひたすら熱い。

2011年購入の
おすすめCD


Volcano [ Mythology ]
泣きのメロディが炸裂しまくる国産パワーメタル。

Wizards [ The Black Night ]
音楽性をいろいろ変えたりするブラジル産メタルバンドが、今度はドラマティック路線で復活。

Stormwarrior [ Heading Northe ]
キャッチーで暑苦しい疾走パワーメタルバンド。男度がかなり高い。

2010年購入の
おすすめCD


Secret Sphere
Archetype
イタリアンシンフォニックメロスピ。2ndに並ぶ大傑作ではないか。

Iron Fire
To the Grave
デンマークの熱血パワーメタルバンド。力押しと見せかけて細かなアレンジも効いている抜け目のないバンド。


When worlds collide

熱すぎる疾走パワーメタル。聴いてるだけで体中からいろいろな汁があふれ出す。


Leave This World

キレのいいリフと哀愁のメロディでグイグイ押す正統派ヘヴィメタル!


Strings to a Web

僕らのRAGEが送る隙のない傑作。バラエティ豊かな曲をとりそろえている。


Attero Dominatus

歴史上の戦争をテーマにした勇壮かつ悲哀に満ちたメタル。クワイアが雄々しい。


十五年ぶり、まさかの新作。ごく普通の正統派メタル。まぁ正直言っておすすめというほどでもないかな……。アルバムの存在に涙が出る一枚。

2009年の
おすすめCD



ひたすら熱く疾走するブラジリアン熱血メタル。


熱く濃く男臭い、戦士のための王道パワーメタル。聴くだけで汗がドバドバ。


僕らのRAGEのミニアルバム。表題作「Never Give Up」のためだけに買っても損はない! 友情パワーッ!!

2008年の
おすすめCD



ヘルベースビーターズ



カーヴド・イン・ストーン



オール・マイ・ライフ



ラーキング・フィア


2007年の
おすすめCD



ニュー・レリジョン


第八の罪


MKII


アゴニー~ギフト・オヴ・ライフ


タイム・トゥ・ビー・フリー
 

2006年の
おすすめCD



リヴェンジ


ザ・シャドウ・キャビネット


スピーク・オヴ・ザ・デッド


2005年の
おすすめCD



DGM [ Misplaced ]


HEED [ The Call ]


Nocturnal Rites [ Grand Illusion ]

2004年以前の
おすすめCD



Rage [ Sound Chaser ]

2017 年 1 月 4 日

C91日記 その2

Filed under: ゲーム製作,同人ゲーム,日記 — タグ: , — 坂葉 @ 21:16:00

C91日記 その1 即売会篇
C91日記 その3 二次会篇

.
●打ち上げ篇

 よそのサークルの内情とか他人の発言を間違って記載することを避けるため、例によって自分の発言中心で書いています。
 こういうレポートはいろんな人の発言を取り上げてこそ面白くなるのですが、まぁそういうのは僕は苦手なので他の人に期待してください……。
「へー、打ち上げではこういう会話してるのかー。おもしろそうなので僕も何か完成させて参加するぞー!」とか思っていただければ幸いです。

(more…)

2017 年 1 月 3 日

C91日記 その1

Filed under: その他,同人ゲーム,日記 — 坂葉 @ 20:07:34

 夜行バスで東京に向かいます。
 いつもより若干設備が良くて快適なバスだったものの、そばにゴホゴホ咳してる人がいてうつるんじゃないかと心配でした。
 毛布を鼻まで被ってガードしましたよ……。
 今後はマスクを用意しておかねばと思いました。

(more…)

2015 年 11 月 16 日

デジゲー博2015日記

Filed under: その他,同人ゲーム — タグ: — 坂葉 @ 22:42:07

●イベント篇

 デジゲー博2013に続き二回目の参加になります。(前回はお休み)
 2013年のときと違い、会場が秋葉原のど真ん中ですごい。
 サークル数も多く、来場者も多い!
 驚いたのが、終了時間まで人の群れが引かなかったことです。

.
 サークル数に比較して、展示物のレベルが高いという印象でした。
 少数精鋭というか、本気の戦士が集まっている感じ。
 サークル参加者の年齢も割と低めで、20代が多かったのではないでしょうか。
 なんか未来に期待できそうな感じだぞ……。
 メタルのライブだと最近は四十代のおっさんだらけで、この先どうなんの?という感じですよ。

(more…)

2015 年 8 月 18 日

同人 Cambria sword 体験版

Filed under: 同人ゲーム — タグ: , — 坂葉 @ 20:03:01

 最近はコミケ後の同人ゲーム戦利品配信が人気なので、配信ができない僕は感想を書くことにするのだった。

Vagues「Cambria sword」

 とんでもない量の多関節キャラが出てくるシューティングゲームです。
 九十年代アーケードゲーム風を狙っているとのことで、加算合成や半透明が使われていません。すごいこだわりだ。

 見た目は確かに九十年代風ではありますが、プレイ感は結構独特でした。
 武器の種類が大量にあり、どれも癖が強いです。
 メインウェポン、バックアップウェポンそれぞれ13種類。すごい量だ。
 ほとんどの武器は通常ショットの性能がイマイチなため、チャージショットを当てていくのが基本的な戦法になっています。
 そしてこのチャージショットの性能がほんとに癖が強い。
 移動速度が遅かったり効果が出始めるまでの間が長かったり軌道が変だったりと、確実に当てる工夫が必要です。
 そしてここが本作のキモなのではあるまいか。

(more…)

2007 年 5 月 9 日

速くて泣けるドラマッチクなシューティング

Filed under: 同人ゲーム — 坂葉 @ 21:00:47

 サンダーフォースの続編という触れ込みで「BROKEN THUNDER」が同人扱いで発売され、それがとんでもないクソゲーだったそうです。
 YOUTUBEにあがってる動画を見たところ、たしかに「こりゃねーわ」という出来でありました。イモムシロボが体をまっすぐ硬直させたままくるくる飛び回るさまはまさにシュールのひとこと。これにOKを出すには相当のセンスが必要だろう……。多脚戦車が足を動かさずにフラフラさまようのもなかなかすごく、それが最終面では宇宙を漂ったりして「なるほど、たしかに宇宙では足を動かす必要はないな」と納得してしまったりする出来でした。
(more…)

Powered by WordPress