自作ゲーム














2012年購入の
おすすめCD


Rage [ 21 ]
僕らのRAGEが送り出す超強力なパワーメタルアルバム。ますますヘヴィに、ますますメロディアスになり、RAGEの快進撃はとどまるところを知らない……。

Riot [ Immortal Soul ]
近年の作品ではもっとも激しく印象的な作品。バンド名を冠した疾走曲RIOTはひたすら熱い。

2011年購入の
おすすめCD


Volcano [ Mythology ]
泣きのメロディが炸裂しまくる国産パワーメタル。

Wizards [ The Black Night ]
音楽性をいろいろ変えたりするブラジル産メタルバンドが、今度はドラマティック路線で復活。

Stormwarrior [ Heading Northe ]
キャッチーで暑苦しい疾走パワーメタルバンド。男度がかなり高い。

2010年購入の
おすすめCD


Secret Sphere
Archetype
イタリアンシンフォニックメロスピ。2ndに並ぶ大傑作ではないか。

Iron Fire
To the Grave
デンマークの熱血パワーメタルバンド。力押しと見せかけて細かなアレンジも効いている抜け目のないバンド。


When worlds collide

熱すぎる疾走パワーメタル。聴いてるだけで体中からいろいろな汁があふれ出す。


Leave This World

キレのいいリフと哀愁のメロディでグイグイ押す正統派ヘヴィメタル!


Strings to a Web

僕らのRAGEが送る隙のない傑作。バラエティ豊かな曲をとりそろえている。


Attero Dominatus

歴史上の戦争をテーマにした勇壮かつ悲哀に満ちたメタル。クワイアが雄々しい。


十五年ぶり、まさかの新作。ごく普通の正統派メタル。まぁ正直言っておすすめというほどでもないかな……。アルバムの存在に涙が出る一枚。

2009年の
おすすめCD



ひたすら熱く疾走するブラジリアン熱血メタル。


熱く濃く男臭い、戦士のための王道パワーメタル。聴くだけで汗がドバドバ。


僕らのRAGEのミニアルバム。表題作「Never Give Up」のためだけに買っても損はない! 友情パワーッ!!

2008年の
おすすめCD



ヘルベースビーターズ



カーヴド・イン・ストーン



オール・マイ・ライフ



ラーキング・フィア


2007年の
おすすめCD



ニュー・レリジョン


第八の罪


MKII


アゴニー~ギフト・オヴ・ライフ


タイム・トゥ・ビー・フリー
 

2006年の
おすすめCD



リヴェンジ


ザ・シャドウ・キャビネット


スピーク・オヴ・ザ・デッド


2005年の
おすすめCD



DGM [ Misplaced ]


HEED [ The Call ]


Nocturnal Rites [ Grand Illusion ]

2004年以前の
おすすめCD



Rage [ Sound Chaser ]

2016 年 4 月 1 日

Iron Fire [ Thunderstorm ] (輸入版)

Filed under: 音楽 — タグ: — 坂葉 @ 23:01:25

 デンマークのケルトバイキングメタルバンドの1stです。
 ジャケットにも曲名にも戦士臭が漂いまくっています。
 2000年発売。

 発売当時「Until the end」がサンプル公開されており、これがものすごくかっこよくて聴きまくっていました。
 日本盤は発売されず、当時の自分には輸入盤を買うのは敷居が高かったため、ずっと買わずじまいでした。
(まだネット通販がそれほど普及しておらず、輸入盤ショップも自宅から遠く頻繁には通えませんでした。)

(more…)

2016 年 3 月 27 日

Heavatar [ All My Kingdoms ] (輸入盤)

Filed under: 音楽 — タグ: — 坂葉 @ 21:45:56

 引退したはずのヨルグ・マイケルが正式メンバーとして参加しているバンドの2013年の作品です。
 Van Cantoのメンバーが中心となっているようです。


 この恥ずかしいイントロ……。
 ジャーマンメタルファン以外には薦めるのがためらわれる恥ずかしさ。

(more…)

2014 年 11 月 28 日

Prog Power Invasion

Filed under: 音楽 — 坂葉 @ 19:21:57

 DGM、NOCTURNE MOONRISEのライブに行ってきました。
 以下数行まったく関係のない話なので、ライブの記事が見たい人は「★★★」まで飛ぼう。

(more…)

2014 年 6 月 29 日

Rage [ The Soundchaser Archives ] (輸入盤)

Filed under: 音楽 — タグ: , — 坂葉 @ 19:59:08

 Rageの30周年記念作品です。
 ボツ曲を再構成したもの、過去アルバム収録作のデモ版、別プロジェクトのデモ版、地域限定のボーナストラックなどで構成されています。
 LMOのライブを収録したDVDもついています。

(more…)

2014 年 1 月 5 日

2013年に買ったCDとメタル雑感

Filed under: 音楽 — タグ: — 坂葉 @ 11:15:19

 CDの感想に入る前に今年のメタル界で印象的だった出来事を挙げておきます。

 Jackalのブライアン・リッチとHeliconのウヴェ・ヒーペンの訃報は残念でした。
 特にウヴェが亡くなったというのはかなり衝撃的でした。
 現役を引退しているとはいえ、音楽関係の仕事(スタジオ経営)をしていることもあり、いつかは新作出してくれるかもと期待していたのでした。

 他には、ダークムーアの初来日というのがありました。
 2000年代前半にメロスピファンの間でかなりの人気を誇ったバンドです。しかし一度も来日していなかったというのは驚きでした。
 しかも今回の来日、かなり小さい会場で多数の日本のバンドと対バンだったのです。チケットも3500円というびっくり価格。
 名古屋公演は100人いるかいないかくらいの客の入り(それでも満員)でした。
 演奏自体は大変すばらしく、もっと大きい会場でたくさんの人に見てもらうべきだよなあと思いました。

 プリティメイズの来日公演にも行きました。
 このバンドは九十年代半ばから聴いているものの一度もライブを見ておらず、今回ようやく都合がつきました。
 とりあえずケンさんの体格にショックを受けました。顎の肉が襟巻き型後付けパーツのようになっていてすごかった。
 公演自体は、八十年代の華やかさを残す立派なもので、とても楽しめました。
 アップテンポの曲が多めで、それ以外も「知らなくても楽しめる」感じのポップな曲になっており、そこらの若手バンドとは格が違うと思わせてくれました。

.
 それではCDの感想にいきます。
 2013年に買ったCDで印象的だったものを挙げていきます。
 2013年は、シンフォニック系の良さに目覚めた年でした。今まではけっこう敬遠してたジャンルなんだよな……。
 万人向けのわかりやすいアルバムが多いので、これを参考に何か購入してみてはどうでしょうか!

(more…)

2013 年 12 月 25 日

Helicon の Uwe Heepen 逝去

Filed under: 音楽 — タグ: — 坂葉 @ 22:44:37

 ヘリコンのウヴェ・ヒーペンが2013/10/07に亡くなったそうです。
 死因はわかりませんが、自宅で亡くなったとのことです。

 http://www.aachen-gedenkt.de/31841079

 http://www.metal-archives.com/artists/Uwe_Heepen/118336

(more…)

2013 年 12 月 24 日

Dark Moor [ Ars Musica ]

Filed under: 音楽 — タグ: — 坂葉 @ 13:23:45

 スペインのシンフォニックメタルバンドの九作目です。
 僕が持っているのは2ndと3rdのみでしたが、今になって突然来日するというので、新作を購入してみました。
 2000年代初期のメロスピブームへの郷愁もあって「あのころ楽しい思い出をもらった恩返し代わりに、新作を購入しライブに行ってみよう」という感じでした。
 実に十年ぶりに聴くダークムーアのアルバムです。

 まあなんというか、メロスピファンを自称してるわりには、クラシカルなメロディ+ハイトーンというのはあんまり好きじゃないので、これまで敬遠していたのですね……。

.
 期待を越える完成度で、大満足の一作でした。

(more…)

2013 年 7 月 12 日

ブライアン・リッチ逝去

Filed under: 音楽 — 坂葉 @ 20:28:44

 デンマークのメタルバンド「Jackal」のブライアンリッチが、2013年04月に亡くなったそうです。
 自殺とのこと。
 僕はひと月ほど前に知り、誤報かもしれないとしばらく情報を探していたものの、結局詳しいことはわかりませんでした。
 youtubeに書き込まれた知人のコメントによると、ガールフレンドの後追い自殺のように思われます。

(more…)

Powered by WordPress