自作ゲーム














2012年購入の
おすすめCD


Rage [ 21 ]
僕らのRAGEが送り出す超強力なパワーメタルアルバム。ますますヘヴィに、ますますメロディアスになり、RAGEの快進撃はとどまるところを知らない……。

Riot [ Immortal Soul ]
近年の作品ではもっとも激しく印象的な作品。バンド名を冠した疾走曲RIOTはひたすら熱い。

2011年購入の
おすすめCD


Volcano [ Mythology ]
泣きのメロディが炸裂しまくる国産パワーメタル。

Wizards [ The Black Night ]
音楽性をいろいろ変えたりするブラジル産メタルバンドが、今度はドラマティック路線で復活。

Stormwarrior [ Heading Northe ]
キャッチーで暑苦しい疾走パワーメタルバンド。男度がかなり高い。

2010年購入の
おすすめCD


Secret Sphere
Archetype
イタリアンシンフォニックメロスピ。2ndに並ぶ大傑作ではないか。

Iron Fire
To the Grave
デンマークの熱血パワーメタルバンド。力押しと見せかけて細かなアレンジも効いている抜け目のないバンド。


When worlds collide

熱すぎる疾走パワーメタル。聴いてるだけで体中からいろいろな汁があふれ出す。


Leave This World

キレのいいリフと哀愁のメロディでグイグイ押す正統派ヘヴィメタル!


Strings to a Web

僕らのRAGEが送る隙のない傑作。バラエティ豊かな曲をとりそろえている。


Attero Dominatus

歴史上の戦争をテーマにした勇壮かつ悲哀に満ちたメタル。クワイアが雄々しい。


十五年ぶり、まさかの新作。ごく普通の正統派メタル。まぁ正直言っておすすめというほどでもないかな……。アルバムの存在に涙が出る一枚。

2009年の
おすすめCD



ひたすら熱く疾走するブラジリアン熱血メタル。


熱く濃く男臭い、戦士のための王道パワーメタル。聴くだけで汗がドバドバ。


僕らのRAGEのミニアルバム。表題作「Never Give Up」のためだけに買っても損はない! 友情パワーッ!!

2008年の
おすすめCD



ヘルベースビーターズ



カーヴド・イン・ストーン



オール・マイ・ライフ



ラーキング・フィア


2007年の
おすすめCD



ニュー・レリジョン


第八の罪


MKII


アゴニー~ギフト・オヴ・ライフ


タイム・トゥ・ビー・フリー
 

2006年の
おすすめCD



リヴェンジ


ザ・シャドウ・キャビネット


スピーク・オヴ・ザ・デッド


2005年の
おすすめCD



DGM [ Misplaced ]


HEED [ The Call ]


Nocturnal Rites [ Grand Illusion ]

2004年以前の
おすすめCD



Rage [ Sound Chaser ]

2016 年 10 月 29 日

西澤保彦「完全無欠の名探偵」

Filed under: 書籍 — タグ: — 坂葉 @ 23:35:47

 連作短編集という体裁の長編推理小説です。再読。
「日常の謎」系統の話なんですが、謎の裏側がけっこうドロドロしています。
 後味の悪い話が苦手な人は要注意です。

(more…)

2016 年 9 月 30 日

都筑道夫「七十五羽の烏」

Filed under: 書籍 — タグ: — 坂葉 @ 19:10:58

 倉知淳の「星降り山荘の殺人」の元ネタということで読んでみました。再読。

 超ものぐさでやる気がまったくない探偵が活躍?する推理小説です。
 章の最初に四行ほどのあらすじがついています。
 ここの記述には嘘やひっかけはなく、推理のヒントになる……という体裁です。
 終盤で「ここで手掛かりは出つくした。読者はこの章のおわりで論理的に殺人犯人を指摘できるはずだ」と、読者への挑戦状的なものが出てきます。

(more…)

2016 年 9 月 26 日

3Dゲームの製作 16/05/30

Filed under: ゲーム製作,夜光蛾 — タグ: — 坂葉 @ 18:27:19

 ずいぶん前の動画だけど、夜光蛾6の製作のせいで解説のアップが後回しになっていました。
 四か月前の話だよ……。詳しい解説を書こうにも、ほとんど忘れてしまっている……。

・髪の毛がそれっぽく動くようになりました。
 しかしねじれてしまう。

・ヒットストップをつけました。

・そばの敵を自動ロックオンするようになりました。

(more…)

2016 年 8 月 29 日

C90日記

Filed under: ゲーム製作 — タグ: , — 坂葉 @ 19:31:11

 今回は高い夜行バスのチケットしか残ってなくて困りました。
 新幹線使うのとほとんど変わらないってどういうことだよ……。
 しかし朝早く着くためにはこれを買わざるを得ないのだった。

.
 ●即売会篇

 今回のコミケは、同人ゲームのブースは西3・4でした。長いエスカレーターを上った先です。
 机の列同士の間隔広めで閑散とした印象があり、これは寂しくなりそうだぞ……と心配がよぎるのでした。

 今回はB1ポスターを用意しました。これは目立ちそうだぞ……。
 そろそろ既作が増えてテーブルが大変なことになっています。
 新作公開時は新作のみ置いたほうがいいとは思うんですが、大量の在庫をなんとかせねばならないという事情もあるのだった。
 あと単純に、いろいろ置いてあるほうがワクワク感があって好きなんですよ。

(more…)

2016 年 7 月 28 日

PC/PS3/XBOX360 DOOM3 BFGエディション

Filed under: 商業ゲーム — タグ: — 坂葉 @ 19:04:52

 Doom三作目です。
 僕がプレイした「BFGエディション」は、PC版Doom3をコンシューマ向けにアレンジしたものだそうで、若干ゲーム性が変わっています。
 プレイしやすいのはBFG版ですがMODが使えません。初代DoomをDoom3のグラフィックで遊べるMODなども出ているそうなので、そういうのに興味がある方はオリジナル版のほうが良さそうです。

 ゲームは正直言うととてつもなくかったるいです。暗く狭い通路を延々と進む一本道展開で、戦闘面では奇襲とはさみうちの連続です。
 腹立たしいくらいにつまらない。
 しかし評価自体はわりと高いようです。ホラーゲームと受け取れるかどうかで印象が変わるのかも。
 グラフィックはかなりすばらしい。

 否定的意見ばかりになってしまったので、期待してる方やじゅうぶん楽しんだという方は読まないでください……。
 世間には褒めてる意見が多いっぽいので、たまにはこういう感想があってもいいだろう……。

 BFG版には初代DOOMとDOOM2もついています。
 これがとてつもなくおもしろいので、これを目当てに買ってもいいくらいだぞ……。

(more…)

2016 年 6 月 16 日

3Dゲームの製作 16/05/29

Filed under: プログラム,夜光蛾 — タグ: , — 坂葉 @ 20:57:15

 夜光蛾6を進めていたので解説が遅くなりました。

.
 ボーンの個別操作に挑戦した。
 そして失敗中。ポニーテールが激しく暴れまわるのだった……。

 打ち上げ→追撃ジャンプ→空中連撃→ふっとばしの導入。
 これは簡単だった。

(more…)

2016 年 5 月 31 日

3Dゲームの製作 16/05/25

Filed under: ゲーム製作,夜光蛾 — タグ: — 坂葉 @ 20:07:59

●2016/05/25

20160525201112

 今回は解説がかなり詳しくなりました。
 ゲーム製作に役立ちそうな内容満載だぞ……。
 毎回これくらい書きたいけど、たぶん無理だろう。

.
 殴ったキャラをしばらくの間自動ロックオンするようになった。
 クォータニオン使ってホーミング弾を作った。

(more…)

2016 年 5 月 27 日

3Dゲームの製作 16/05/17~16/05/24

Filed under: ゲーム製作,夜光蛾 — タグ: , — 坂葉 @ 20:04:25

20160524204030

 解説をもうちょっと詳しく書くようにしました。
 初心者のアクションゲーム製作に役立つかもしれないぞ……。
 熟練者からすると「この仕組みは浅すぎる……」という感じかもしれない。しかしある程度浅いほうが初心者向きなんですよ。

(more…)

Powered by WordPress