自作ゲーム














2012年購入の
おすすめCD


Rage [ 21 ]
僕らのRAGEが送り出す超強力なパワーメタルアルバム。ますますヘヴィに、ますますメロディアスになり、RAGEの快進撃はとどまるところを知らない……。

Riot [ Immortal Soul ]
近年の作品ではもっとも激しく印象的な作品。バンド名を冠した疾走曲RIOTはひたすら熱い。

2011年購入の
おすすめCD


Volcano [ Mythology ]
泣きのメロディが炸裂しまくる国産パワーメタル。

Wizards [ The Black Night ]
音楽性をいろいろ変えたりするブラジル産メタルバンドが、今度はドラマティック路線で復活。

Stormwarrior [ Heading Northe ]
キャッチーで暑苦しい疾走パワーメタルバンド。男度がかなり高い。

2010年購入の
おすすめCD


Secret Sphere
Archetype
イタリアンシンフォニックメロスピ。2ndに並ぶ大傑作ではないか。

Iron Fire
To the Grave
デンマークの熱血パワーメタルバンド。力押しと見せかけて細かなアレンジも効いている抜け目のないバンド。


When worlds collide

熱すぎる疾走パワーメタル。聴いてるだけで体中からいろいろな汁があふれ出す。


Leave This World

キレのいいリフと哀愁のメロディでグイグイ押す正統派ヘヴィメタル!


Strings to a Web

僕らのRAGEが送る隙のない傑作。バラエティ豊かな曲をとりそろえている。


Attero Dominatus

歴史上の戦争をテーマにした勇壮かつ悲哀に満ちたメタル。クワイアが雄々しい。


十五年ぶり、まさかの新作。ごく普通の正統派メタル。まぁ正直言っておすすめというほどでもないかな……。アルバムの存在に涙が出る一枚。

2009年の
おすすめCD



ひたすら熱く疾走するブラジリアン熱血メタル。


熱く濃く男臭い、戦士のための王道パワーメタル。聴くだけで汗がドバドバ。


僕らのRAGEのミニアルバム。表題作「Never Give Up」のためだけに買っても損はない! 友情パワーッ!!

2008年の
おすすめCD



ヘルベースビーターズ



カーヴド・イン・ストーン



オール・マイ・ライフ



ラーキング・フィア


2007年の
おすすめCD



ニュー・レリジョン


第八の罪


MKII


アゴニー~ギフト・オヴ・ライフ


タイム・トゥ・ビー・フリー
 

2006年の
おすすめCD



リヴェンジ


ザ・シャドウ・キャビネット


スピーク・オヴ・ザ・デッド


2005年の
おすすめCD



DGM [ Misplaced ]


HEED [ The Call ]


Nocturnal Rites [ Grand Illusion ]

2004年以前の
おすすめCD



Rage [ Sound Chaser ]

2008 年 11 月 8 日

PS2 サイレン その2

Filed under: 商業ゲーム — タグ: — 坂葉 @ 01:59:51

 サイレンかなりおもしろいです。いやとんでもなくおもしろいと言っていいかもしれない。
 相変わらず難易度の高さに泣きそうになっているものの、コツをおぼえたら多少はマシになってきました。
 問題は、新しい面にきたときに「どうせ死ぬから最初は適当に走り回って探索しよう」となってしまい、せっかくの雰囲気を堪能できないことです。前も言ったようにこうやってプレイすると怖さが半減、いや激減してしまう。
 やっぱこういうのはもったいないので、新しい面にきたときは慎重に慎重を重ねて一発クリアを目指してプレイすることにしました。これはかなり怖いですよ。

.
 しかし、クリア条件が出なかったりアイテム取っても使う場所がわからなかったりしてだんだんと詰まりはじめました。これでは一発クリアを目指そうにも新しい面をプレイできない。
 ↓ネタバレありです

 恩田理沙の「マナ字架発見」ではスコップは取れるけど掘るところがない。ヒントが出たので従ったら、別のシナリオ用のイベントでした。
 牧野慶の「知子の落し物」も怪しいところ片っ端から調べまくったけど見つかりません。知子と別れる前・別れた後の両方でチェックしたけど見つからない。
 竹内多聞の最初のシナリオでも、井戸とラジオのところがサッパリわかりません。桶にラジオ入れて井戸に落としたけど何もおこらない。まだ他にやることあるんだろうか。川のバルブを開いたけど関係ないみたいだし。
 第二条件「校内放送を聞く」のほうも悩みました。やぐらに上ってもなにもおこらない。井戸とラジオが関係あるっぽいけど、どうなんだろう。
 あまりにもわからないので一旦中止して他のシナリオをプレイしました。そしてもう一度プレイしたらクリアできた。井戸とラジオは関係なかった。他のシナリオで知らぬ間にフラグが立ったのかな。この面の「クリア条件を満たしました」ってのは出なかった気がするけど。

.
 第二条件が出ないシナリオもいくつかあります。これも他の面でフラグを立てる必要があるんだろうか。

.
 また、とてつもなく難しいシナリオもありました。志村晃の、狙撃で安野依子を助けるやつです。なんとかクリアできたと思ったら、条件2は1分55秒以内にクリアしろとか言われました。無理すぎです。ただでさえ難しいのに……。
 なんとかがんばっても三分切るのがやっと。やぐらの真下にいるやつに100%攻撃食らうし。なんか画期的な方法でもあるのだろうか。
 とりあえずマップを見ながら最短ルートを検討しました。
 まず依子に襲い掛かる二匹のゾンビを狙撃しやぐらを降ります。やぐらの下にいるやつに強制ダメージを食らいますが倒してると時間を食うので無視します。一番外側(左端)の道を走って左上の家(依子が隠れてる)に行きます。途中に出てくるゾンビは倒します。
 合流したらリロードします。そして下段に降り、建物の右を抜けて木造橋に行きます。あとはダッシュで出口に向かい、依子を囮にして狙撃ゾンビを倒します。
 これで1:46です。ほんとぎりぎりだ。
 それはそうとクリア後のデモは相当たまげたよ。
 こんな無茶な面はもうこりごりだと思ってたら、知子のシナリオでまた1分55秒以内にクリアしろというのがありました。こいつもきつかった……。

.
 今のところ攻略サイトとか見ずに進めているので、今後もがんばって自力クリアを目指しますよ。
プレイ記録(ネタバレあり)
その1 その2 その3 その4

その5 その6 その7

ゲーム紹介(ネタバレなし)
参考になったらクリック!!

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントは承認制です。名前、メール、HPアドレスは空欄でも構いません。

*

Powered by WordPress