自作ゲーム














2012年購入の
おすすめCD


Rage [ 21 ]
僕らのRAGEが送り出す超強力なパワーメタルアルバム。ますますヘヴィに、ますますメロディアスになり、RAGEの快進撃はとどまるところを知らない……。

Riot [ Immortal Soul ]
近年の作品ではもっとも激しく印象的な作品。バンド名を冠した疾走曲RIOTはひたすら熱い。

2011年購入の
おすすめCD


Volcano [ Mythology ]
泣きのメロディが炸裂しまくる国産パワーメタル。

Wizards [ The Black Night ]
音楽性をいろいろ変えたりするブラジル産メタルバンドが、今度はドラマティック路線で復活。

Stormwarrior [ Heading Northe ]
キャッチーで暑苦しい疾走パワーメタルバンド。男度がかなり高い。

2010年購入の
おすすめCD


Secret Sphere
Archetype
イタリアンシンフォニックメロスピ。2ndに並ぶ大傑作ではないか。

Iron Fire
To the Grave
デンマークの熱血パワーメタルバンド。力押しと見せかけて細かなアレンジも効いている抜け目のないバンド。


When worlds collide

熱すぎる疾走パワーメタル。聴いてるだけで体中からいろいろな汁があふれ出す。


Leave This World

キレのいいリフと哀愁のメロディでグイグイ押す正統派ヘヴィメタル!


Strings to a Web

僕らのRAGEが送る隙のない傑作。バラエティ豊かな曲をとりそろえている。


Attero Dominatus

歴史上の戦争をテーマにした勇壮かつ悲哀に満ちたメタル。クワイアが雄々しい。


十五年ぶり、まさかの新作。ごく普通の正統派メタル。まぁ正直言っておすすめというほどでもないかな……。アルバムの存在に涙が出る一枚。

2009年の
おすすめCD



ひたすら熱く疾走するブラジリアン熱血メタル。


熱く濃く男臭い、戦士のための王道パワーメタル。聴くだけで汗がドバドバ。


僕らのRAGEのミニアルバム。表題作「Never Give Up」のためだけに買っても損はない! 友情パワーッ!!

2008年の
おすすめCD



ヘルベースビーターズ



カーヴド・イン・ストーン



オール・マイ・ライフ



ラーキング・フィア


2007年の
おすすめCD



ニュー・レリジョン


第八の罪


MKII


アゴニー~ギフト・オヴ・ライフ


タイム・トゥ・ビー・フリー
 

2006年の
おすすめCD



リヴェンジ


ザ・シャドウ・キャビネット


スピーク・オヴ・ザ・デッド


2005年の
おすすめCD



DGM [ Misplaced ]


HEED [ The Call ]


Nocturnal Rites [ Grand Illusion ]

2004年以前の
おすすめCD



Rage [ Sound Chaser ]

2008 年 7 月 17 日

PS2 忍Shinobi その5

Filed under: 商業ゲーム — タグ: — 坂葉 @ 22:48:34


 ラスボス、ヒルコ……
 ちょっと尋常じゃない強さです。これはありえない
 まず、前哨戦が鬱陶しい。ワープするヒルコを7回斬らないと体力ゲージが現れず、ダメージを与えられないのですよ。
 このステージは真上から見ると巨大な凸の字型のフィールドになっています。凸の底面部分には壁がありますが、その他は落下死ポイントです。そして、凸の出っ張り部分の左右、足場がないところにヒルコがワープすることがあります。
 これがうざい。ジャンプ攻撃が当たるものの、失敗すれば落下です。ロックダッシュすると、こちらが攻撃する前にワープして逃げることがあるので危険です。しばらく時間がたてば移動するけど、たまにずっとその場に居座ることもあります。こうなるとスラッシュゲージはどんどん減少し気づけば体力も減っている。ただ、ヒルコへの攻撃の三回目と七回目が当たると体力&スラッシュゲージが回復するので、時間切れになることはたぶんないでしょう。鬱陶しいだけ。
 前哨戦のヒルコの攻撃は、イナズマ、氷、火炎、ワイドショットの4種類です。
 イナズマと氷は走り回れば避けられます。当たると一定時間動けません。
 火炎は巨大な火球がゆっくり飛んできて当たると大ダメージです。ステルスダッシュすればそこを狙って爆発するので、あまり怖くないです。
 ワイドショットはジャンプすれば避けられます。当たってもたいしたことない。これがいちばんしょぼい。

 7回斬って本番がはじまると、凸の字の出っ張りの左右に屏風が現れます。空中に現れたときはここに張り付いて攻撃すれば簡単に後ろが取れるというわけです。いやほんとは簡単じゃないですが。
 そして本番になるとヒルコの攻撃が二種類増えます。
 ひとつはレーザー。ものすごいレーザーを五本放ち、ヒルコの足元から放射状に焼いていきます。ヒルコのほうを向いていれば簡単に避けられますが、ザコと戦ってたりするとどうにもなりません。まぁ運です。
 恐ろしいのはもうひとつの攻撃です。連続ワープアタックです。ノーダメージで乗り切るのは至難のワザです。
 発動前に小さく奇声をあげ、その後しばらくヒョロヒョロ踊っているので、このときにダメージを与えるのが最善の策です。一回でも斬れば別の行動に移ります。しかし遠くにいると、奇声が聞き取れなかったり発動までにヒルコのところまでいけなかったりします。
 こうなったら、ジャンプ(一回)+ダッシュ(ロックしない)を繰り返すしかありません。運がよければ1回殴られるだけで済みます。
 このワザは終わったあともかなり長い時間隙があります。でも逃げ回ってたらザコ倒せず殺陣にならないので、いまいち役に立たないんだよなぁ。
 攻撃の前口上でどのワザが来るかわかるので、よく聞きながら対処しましょう。一番やっかいなワープ攻撃だけセリフがなく奇声が聞き取りづらいというのがいやらしい。
 この面はザコも強いです。なにが恐ろしいかって、攻撃が当たりません。
 黒いお札なんですが、体がペラペラなせいかロックダッシュで密着してしまうと攻撃がすり抜けてしまいます。
 しかも火炎攻撃も強烈で、常に動いていないと集中砲火を受けあっという間に殺されてしまいます。ザコが5~6匹いるときにフィールド中央あたりで空振りでもしようもんなら、壮絶なリンチですよ。
 しかも接近してると体当たり攻撃してきます。当たるとお札は消えます。つまり殺陣が一回減る。
 ただこいつらにもひとつだけいいところがあります。それは、倒すと100%回復アイテムを出すこと。でもなぁ、回復アイテムは消えるのも早いんだよなぁ。死亡後即回収していかないと間に合わない。
 そしてヒルコ本体も強い。地上にいるときは正面からの攻撃は確実にガードしてきます。
 ロック+横ダッシュで背後に回っても、向きを合わせてきます。
 蹴りによるガード崩しをするしかありません。ロックして敵のそばで後ろ(敵と逆方向)+攻撃です。これのあと、走って後ろにまわります。ダッシュで回ろうとするとへんな方向に行ってしまうことがある。
 ただ、空中にいるときはノーガードです。つまり攻撃するなら空中を狙うしかない。敵に向かって二段ジャンプし、後ろにまわったところでロックダッシュ+攻撃がいいと思います。
 しかし、こいつは防御力もとんでもないわけですよ。普通に攻撃当てても蚊が刺したくらいにしかダメージを与えられない。正面からの攻撃なんて、冗談抜きで効いてるのか効いてないのかわからないですよ。2~3ドット減ったかな?って感じです。つまり殺陣必須です。それも5~6匹以上でないとまともにダメージを与えられない。
 そして、ヒルコやお札の猛攻を避けながらなので、まずザコに殺陣を決めるのが難しい。
 だいたい刀がパワーアップしてもヒルコはほいほいワープするため、攻撃のチャンス自体がめったにないです。
 4秒じゃとても間に合わないほど遠くにいることもしばしば。
 なんとかたどり着いても、正面から斬ったらガードされてしまうわけです。
 こんなん倒せるわけねーよ。
 はっきり断言してしまうと、今まで遊んだアクションゲームの中で、いちばん強いボスです。常識を超えている。なにを考えてこんなのを作ったのかわからない。作者は頭がおかしい。こんなゲームありえない。
 強いボスというと、シューティングゲームなどではものすごい動体視力や反射神経を要求されます。当然僕はそんなの倒せません。
 でもそういうのとは違うんだよ! 難しいの質が違う! うまく言えないけど、こんなの無茶苦茶すぎるんだよ!
 二時間くらい挑戦してもまったく歯が立ちませんでした。実は2回目のチャレンジのときにすんなりと殺陣が決まって半分くらい体力を減らせたんですが、その後は1/5もいけませんでした。まず一定時間生き残ること自体が無理。
 攻略サイトを見たところ、「長期戦で行こう」みたいなことが書かれてたけど、その長期戦自体無理無理無理。
 今の時代にこんな無茶なゲームがあること自体ありえないと言ってよいだろう。いやもう6年前の作品ですが。
「最近のゲームはゆとり仕様ばかり」とかほざいてるうざいおっさんどもに是非やらせてみたいですよ。
 つーか「3Dゲームは全て糞。ポリゴンが登場してからゲームは衰退した」とか抜かす旧石器時代生まれのおっさんは3面あたりで投げ出すと思う。
 そうでなくても多くの人がヒルコで投げ出したであろう……。購入者の8割がクリアしてないと予想する。
 常軌を逸する超難度。
 もうやっとれん。
 くそして寝る。
プレイ記録
その1 その2 その3 その4 その5
その6 その7 その8 その9

Shinobi攻略 その1
Shinobi攻略 その2
参考になったらクリック!!

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントは承認制です。名前、メール、HPアドレスは空欄でも構いません。

*

Powered by WordPress